農家仲間のはなし
by wwhs99hd7c
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
高橋洋一の民主党ウォッチ  ..
at 2010-06-16 16:28
文科省、学力テスト事業委託の..
at 2010-06-07 17:16
「動くな」部下に二十数回銃口..
at 2010-05-28 17:34
静まる大阪 音楽コンサート“..
at 2010-05-20 05:46
両陛下、学童保育を訪問(時事..
at 2010-05-12 21:42
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


将棋 初日から激戦に突入…王将戦・第1局(毎日新聞)

 徳島県鳴門市の大塚国際美術館で15日に始まった羽生善治王将(39)と挑戦者・久保利明棋王(34)の第59期王将戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、同美術館、大塚ホールディングス協賛、徳島新聞社など後援)は午後6時、久保が41手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各8時間のうち消費は久保3時間56分、羽生3時間44分。16日午前9時、再開する。

【棋譜】王将戦第1局

 序盤は持久戦に進みそうな展開だった本局。だが昼食休憩後、局面が急に動いた。羽生は玉の囲いを後回しにして6五歩(18手目)と仕掛け、攻めの構えをとる。久保は一歩も引かず、7四歩(27手目)と応戦した。

 そして、控室の検討陣を驚かせたのが久保の6五歩(37手目)。もはや切り合いは避けられそうもない局面で指し掛けとなった。解説の阿部隆八段は「1日目から思いもよらない激戦になりました。両者の気合がぶつかった感じです」と語った。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:久保が三間飛車 王将戦第1局
将棋:王将戦開幕 久保が先手番
将棋:王将戦15日開幕 羽生に久保が2度目の挑戦
将棋:卒業後も出雲で活動…高校生棋士・里見香奈さん

ドラッグストア連続窃盗容疑 ベトナム籍の男3人逮捕 滋賀(産経新聞)
若い男が小沢幹事長に罵声「辞職しろ!山形帰れ!」(スポーツ報知)
小沢幹事長 首相と会談 党大会出席「本会議で話す」(毎日新聞)
ブロードバンド推進協議会に国会議員26人(レスポンス)
雅子さま、震災被災者への思い強く 地方への公式訪問は2年ぶり(産経新聞)
[PR]
by wwhs99hd7c | 2010-01-21 01:11
<< 小沢幹事長「辞任すべきだ」70... 民主党、参院選1次公認発表見送... >>